KANBI LIVRE | カンビリーブル KANBI LIVRE

MENU

KANBI RGB PRINT カンビRGBプリント

カンビRGBプリントとは?

    

「カンビRGBプリント」は最新のオフセット印刷機「Jet Press 750S」を使用し、RGBモードでご入稿いただいたデータをRGBデータの特性を生かしたまま出力する印刷方式です。
通常のCMYKオフセット印刷(Japan Color)よりも色域の広い新開発の特殊インクを使用することで、RGBデータをより鮮やかに表現いたします。
RGBデータでご入稿いただければデフォルトでカンビRGBプリントにさせていただきます。追加料金はございません!
この鮮やかさ、是非お試しください。

※カンビRGBプリントは下記の用紙限定のオプションです。
 下記以外の用紙をご利用の場合は従来通りRGB→CMYK変換を行った上、オフセット機での印刷になります。
RGB→CMYK変換についての詳細はこちらのページをご覧くださいませ。

<カンビRGBプリント対応用紙>

エスプリVエンボス 180kg アラレ/ギフトライン/シャギー きらびき 180kg 白 PL
ハンマートーンGA 170kg スノーホワイト マーメイド 160kg 白/スノーホワイト
モデラトーンGA 160kg スノー アート紙 180kg
上質 110kg ルンバ 84kg 白/クリーム
コート 110kg/135kg マットコート 110kg/135kg
ファンタス 200kg(※A4サイズは対象外となります)

カンビRGBプリントのオススメポイント

        

★その1:CMYK印刷では不可能だった色域の再現が可能に!

従来、RGBデータを印刷する場合はCMYKデータに変換する必要がありましたが、カンビRGBプリントでは直接RGBデータの特性を生かしたまま印刷することが可能になりました。
さらに、色域の広い新開発のインクを使用することで、これまでプロセス4色では再現できなかった色域を広く表現することが可能です。

JetPressの色域
        

★その2:カラープロファイルの埋め込みがなくても大丈夫!

これまで、RGBデータをCMYKに変換して印刷する際にはカラープロファイルの埋め込みを必須としておりましたが、
カンビRGBプリントでは従来オペレーターが行っておりましたCMYK変換が不要になり、
富士フイルム社の最新機「JetPress750S」にて、プロセス4色の色域を超える独自のRGB発色印刷が可能になったため
カラープロファイルの埋め込みがなくてもより美しい印刷が可能になりました。
このため、カラープロファイルの埋め込みに対応していないペイントソフトをご利用のお客様でも、よりお手軽にデータをご入稿いただけるようになりました。

カンビRGBプリントの特徴

        

(1) 紫~ピンクが特に鮮やかに発色します。

RGB/CMYK比較(ピンク) RGB/CMYK比較(紫)
        

(2) これまでの印刷では再現しにくかった、くすみのない濃いブルーが、カンビRGBプリントでは階調も色再現も向上しています。

RGB/CMYK比較(青) RGB/CMYK比較(青)
        

(3) 緑~黄緑色の階調が豊かに表現されるようになりました。緑は濃く鮮やかに、黄緑はより明るく発色します。

RGB/CMYK比較(緑) RGB/CMYK比較(黄緑)
        

※ご注意※
・くすんだ色や淡い色をご使用のイラストの場合、CMYK印刷との差が感じられない場合がございます。
・RGBフルガモット印刷はRGBの色域を完全に再現するものではございません。
・蛍光色の再現はできません。
・データは8bitチャンネルでの作成をお願いいたします。16bitや32bitで作成されたデータは弊社の印刷には適しません。
8bitチャンネル

☆カンビRGBプリントのカラーチャートをKANBI LIVRE通販にて500円(税込・送料込)で販売しております。
発色をお確かめになりたい方は是非ご購入ください。
KANBI LIVRE通販サイトへ

また、下記のリンクよりカラーチャートのPDFデータがダウンロードできます。
是非、モニター上やご家庭のプリンタで出力したものとカラーチャートを見比べてみてください。
PDFのダウンロードはこちら