KANBI LIVRE | カンビリーブル KANBI LIVRE

MENU

HOW TO ご利用ガイド

CLIP STUDIO PAINTについて

こちらの項目では「CLIP STUDIO PAINT」PRO版での操作方法をご案内しております。
EX版をご利用の方は、PRO版での設定を参考に行ってください。
※文章内のスクリーンショットは全てPRO版のものです。
お使いのバージョンによって表示が異なる場合がございますのであらかじめご了承ください。

・CLIP STUDIO PAINTの詳しい操作方法については対応出来かねますので CLIP STUDIO PAINTマニュアルをご覧下さい。

目次へ戻る

新規設定

・「ファイル」→「新規作成」

  • 1.「作品の用途」→「コミック」を選択
    ※EX版では「同人誌入稿」を選択し、下記設定を参考に行ってください。
  • 2.ご希望の「サイズ」を選択してください。
  • 3.「裁ち落とし幅(塗足し)」は「3mm」で設定してください。
  • 4.「解像度・基本表現色」は、下記の表を参考に設定してください。
                                                           
    カラーデータ
    (表紙・本文・口絵等)
    モノクロデータ
    (本文等)
    ファイル形式 psd・tiffpsd・tiff
    カラーデータ CMYK(350dpi)
    RGB(350dpi)
    ※8bitチャンネル/プロファイル埋め込み推奨
    グレースケール(350dpi)
    モノクロ2諧調(600dpi)
    K版のみで作成(350dpi)
    ※EX版では、その他に複数ページ・表紙・作品情報・ノンブル設定が可能です。
    ※見開きの表紙・本文等は、テンプレートを配布しておりますのでご利用下さい。

目次へ戻る

プロファイル設定

カラーイラストを描く際には、ご使用のモニタ・プリンタにより色味の違いが生じます。
お客様の作業環境と近い状態で作業を行うために、カラープロファイルの設定をお願いいたします。
書き出し時に埋め込まれるプロファイルは下記の方法で設定してください。
・「表示」→「カラープロファイル」→「プレビューの設定」→「プレビューするプロファイル」

ご入稿データにカラープロファイルが埋め込まれていない場合、色の判断が出来なくなり、お客様が想定していた色と変わって印刷されてしまうということが起こります。
RGBでご入稿の際は可能な限りカラープロファイルを埋め込んで保存をお願いします。

目次へ戻る

書き出し方法

・「ファイル」→「画像を統合して書き出し」→「.psd」または「.tiff」を選択
※EX版の場合
・「ファイル」→「複数ページの書き出し」→「一括書き出し」
→ファイル形式・ページ数の選択をすることで一度に複数ページを書き出しすることが可能です。

  • 1.Photoshopファイル設定 【背景】として出力する にチェック

    必ずレイヤーを全て統合してください。
    ※箔押し用、白印刷用、ウキウキ加工用、多色刷りなどの加工レイヤーがある場合は加工レイヤーの統合はしないようお気をつけください。

  • 2.出力イメージ 
    ・トンボ
    ・テキスト にチェックを入れてください。
    ※ノンブルにつきましては、EX版のみの対応となります。
    新規設定時「同人誌入稿」にてノンブル設定をされた方は、ノンブルにもチェックを入れて下さい。
    ※EX版の場合
    ・出力範囲→「トンボの裁ち落としまで」を選択
  • 3.カラー
    書き出したいカラー設定を行ってください。
    カラーデータの場合は、「ICCプロファイル」に必ずチェックを入れてください。設定したプロファイルの埋め込みがされます。
    ※「モノクロ2階調(閾値)」と「モノクロ2階調(トーン化)」の違いについては、 CLIP STUDIO PAINTのよくある質問をご覧下さい。
  • 4.出力サイズ
    「元データからの拡縮率」100%
  • 5.拡大縮小時の処理
    ・カラーデータ(表紙等)→「イラスト向き」
    ・モノクロデータ(本文)→「コミック向き」
    を選択してください。
    「ラスタライズ」→「品質優先」

目次へ戻る

出力データの確認

・出力データに「トンボ」があれば、弊社テンプレートへの貼り付け作業は必要ございません。
・書き出し後、データをご確認の上ご入稿ください。
(データの破損がないか、レイヤー統合の必要なものはされているか、文字が抜けていないか等)
詳しくは 入稿前チェックにてご確認ください。

目次へ戻る